赤城乳業、3月よりタイでガリガリ君の本格販売開始

2016.02.25

P2200007

 

赤城乳業株式会社は20日、アイスキャンディー「ガリガリ君」のタイでのテスト販売を経て、3月から本格的に販売開始すると発表した。バンコク都内のセブンイレブン数十店からスタートし、随時販売箇所を拡大していく。

フレーバーはソーダ、白桃、ゆずの3種類。2015年に行ったテスト販売では白桃が一番人気だったという。はじめは日本からの輸入となるが、現地生産を視野に、また子供たちに食べてもらいたいという思いから価格を19バーツに設定。ロングセラーが多いタイでは珍しく、今後は半年に1回程度のペースで新フレーバーを投入していきたい考えだ。

20160220_152815

 

また、ウェブサイトを立ち上げ、「ガリガリ君」のキャラクターをコミュニケーションツールとしたプラットホームを構築。フェイスブックやインスタグラム、ツィッターなどで情報発信を行う。そのほか、イベントも積極的に開催していく予定だ。

1981年に誕生した「ガリガリ君」は今年で35周年を迎え、日本では年間4億本以上を売り上げている。

P2200016

20日に行われた試食会の様子

 

gototop