「第36回モーターエキスポ 2019」開幕

2019.11.28

 

11月29日~12月10日まで、バンコク北郊ムアントンタニの「インパクトチャレンジャー」で開催される国内最大規模の自動車展示会「第36回モーターエキスポ2019」のプレスデーが28日、行われた。

景気の低迷で国内の自動車生産・販売台数とも年初の予測を下回る見通しの中、日米欧中韓の自動車・二輪車メーカーが出展し、新モデルなどを紹介した。ほか、ナビゲーションやアクセサリーといった小売り業者が販売攻勢をかけた。

主催者のインターメディア・コンサルタントのクワンチャイ社長によると、今回のテーマは「Ride and Drive Together Now」で自動車に乗るだけでなく、運転を楽しんでほしいとのメッセ―ジが込められている。昨年の成約台数は計53,358台(自動車44,189台、二輪車9,169台)だった。

gototop