2016.02月号

世界の路上ワーカー

知ってる?アートの楽しさ!作品の中に隠れたメッセージ Vol.4 『感動』

art

Vol.4『 感動』

art

「ナンダ!これは!?」「あァ!スゴイ!」「カッコイイ!」「キレイ!」「ステキ!」
感動はいつも突然やってきます。
突然やってきて、あっという間に人生を変えてしまうほどの、強烈なインパクトです。
しかし僕が感動したものをあなたが感動するとは限らない。
あなたが感動したものを僕は素通りしてしまうかもしれない。
つまり感動とは、僕たちの心持ち次第であり、各々の感性、経験、アンテナがあるからこそ、感じ取れるものだということです。
それは僕たちが、感動を求め行動しているからこそ巡り合うことができるもの。
そ の感動の中には、今の僕たちにとって大事なメッセージが隠されています。
しかし、感動に出会っただけでは意味がありません。
感動を源にして、「新たな一歩を踏み出すエネルギー」に変換させることがなにより大事だと思います。
僕の場合は、感動する出来事があれば、それを元に文章や絵を制作してみています。
感動する人物に出会えたら、その人物の作品や書物に触れてみています。
あなたは、どんな一歩を踏み出すのでしょうか。
感動を元に歩んだ小さな一歩は、いずれ大きな一歩になることを先人たちは教えてくれていますこの絵は、人による感動の違いを色彩と筆のタッチの違いで表現し、感動に出会う奇跡の瞬間を描きました。
その瞬間から始まる新たな一歩の原動力である情熱がムクムクと生まれている瞬間も表現しています。
今日はどんな感動に出会えるのでしょうか…。
ト ビッキリの感動が今あなたの目の前にやってきているかもしれません。
今日もはりきって感動していきましょう!

art
中野陽介
1987年福岡県生まれ。ロサンゼルス・シティ・カレッジ卒業。
ロサンゼルスで演劇と芸術を専攻、数々の映画製作と芸術活動に参加後、活動場所をバンコクに移動。
タイ上場企業に勤務しながら、バンコクで芸術家活動を継続。
2013年9月に「芸術研究所」を設立、バンコク初の「芸術討論会」を開催。
2014年、バンコクの街中で日本人初のアートデモを実施。2015年10月、個展「ART IS LOVE」を開催。
同年、岡本太郎財団主催「太陽の塔に対峙せよ!」アイディアコンペでは、応募総数150作品の中から、優れた28作品の1つに選出される。絵画、彫刻、アートデモ、書道、ブログなど、幅広い分野で芸術の素晴らしさを表現し、今後予定している数々のイベントに備えて活動中。

http://yosukenakano.com
http://art-geijutsu.com

gototop