新たな視点で時代の動きを読み取る ASEAN経営戦略

Vol.1 テレマティクスが繋ぐ自動車ビジネス

この記事はPDFでダウンロードできます

ダウンロードができない場合は、お手数ですが gdm-info@gdm-asia.com までご連絡ください。

※入力いただいたメールアドレス宛に、次回配信分から定期ニュースレターを自動でお送りしております(解除可能)

新たな視点で時代の動きを読み取る ASEAN経営戦略 Vol.1

東南アジア諸国連合(ASEAN)における様々な業界の旬なトピックを、ドイツ発のコンサルティング会社ローランド・ベルガーが経営戦略的な観点から解説する。今回のテーマは、転換期にある自動車産業について。

テレマティクスが繋ぐ自動車ビジネス

 ASEANの自動車業界は今、まさに転換期にある。過去5年間の新車販売台数の年平均成長率は2・1%であり、同期間の域内総生産の成長率3・7%を下回る。これまでは市場に任せても自然に成長してきたが、今後はそうはいかない。

 弊社ローランド・ベルガーではこの度、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピンの4ヵ国で自動車販売店120社を対象にヒアリングを実施した。調査によると、新車購入後に顧客が再度同じ販売店で新車代替をする割合は25~30%に留まり、先進国の50~70%に比べて大きく見劣りすることが分かった(図表1)。

図表1 同一ディーラーで新車代替をする顧客の割合

 要因の一つは整備などの際の販売店への入庫率が低いことだ。保証期間後の入庫率が、先進国で7割なのに対し、ASEANでは総じて5割未満である。また、中古車の大半がブローカー経由で買い取られていることも大きい(図表2)。

図表2 保証期間後のディーラー入庫率

 先進国では新車販売時に中古車の下取りを実施するが、ASEANでは中古車の下取りに積極的な販売店はそれほど多くない。

 自動車ビジネスは新車販売だけではない。新車を販売した後、保険や修理、メンテナンス、中古車販売といったアフタービジネスで稼ぎ、そして次の新車代替まで囲い込むのが本来あるべき姿だ。市場規模比率で見ると、アフタービジネス及び自動車金融が新車販売の2倍を占める(図表3)。

図表3 自動車バリューチェーンビジネスの市場規模比率(新車販売=100)

 この規模感を踏まえても、ASEANの自動車産業は新車売り切りから脱し、新車販売から始まるそれぞれのプロセスで収益を上げる「バリューチェーンビジネス」に進化することが求められる。

 実際、ASEANで移行に成功した企業は存在する。代表例がインドネシアの自動車販売大手アストラインターナショナルだ。

 アストラは新車の製造、販売のみならず、自動車ローン、保険、メンテナンス、部品販売、レンタカー、中古車等、あらゆる事業に積極的に投資してきた。2019年には配車アプリケーションのGo-Jekとの協業で、モビリティプラットフォーム向けの車両レンタル、メンテナンス、保険等を提供するGo-Fleetを立ち上げる等、モビリティーによる需要取り込みにも一早く着手している。

 他方、弊社が「バリューチェーンビジネス」成功の切り札として注目しているのが、「テレマティクス」である。テレマティクスは、簡単に言えば車両の位置情報や関連データを収集・分析するサービスだ。車両の状態が常時把握できるようになり、画一的な年次のメンテナンスではなく、個車の状態に合わせたメンテナンス案内が可能となる。それによって車両価値が維持され、中古車の残価が上昇。また、走行情報も蓄積され、中古車査定の精度も向上する。

 さらには、車両の位置情報をリアルタイムに捉えることで、商用車オーナーには貨物のマッチングといった価値も提供できる。一連の接点の中で顧客との関係が維持され、新車代替にも繋がるという好循環が生まれるわけだ。

 既に数多くのテレマティクスプロバイダーがASEAN各国に展開しているが、まだ「バリューチェーンビジネス」に昇華させた企業はいない。だが、ASEANの動きは速い。早晩頭一つ抜け出す企業が登場するのは間違いない。

図表4 テレマティクスによる自動車一台当たりの生涯収益(粗利)変化イメージ

Author Profile

下村 健一
Roland Berger
下村 健一

一橋大学卒業後、米国系コンサルティングファーム等を経て、現在は欧州最大の戦略系コンサルティングファームであるローランド・ベルガーのASEANリージョンに在籍(バンコク在住)。ASEAN全域で、消費財、小売・流通、自動車、商社、PEファンド等を中心に、グローバル戦略、ポートフォリオ戦略、M&A、デジタライゼーション、企業再生等、幅広いテーマでの支援に従事している。

会社情報

Roland Berger
TEL:+66 95 787 5835(下村)
Mail:kenichi.shimomura@rolandberger.com
URL:www.rolandberger.com

17th Floor, Sathorn Square Office Tower, 98 North Sathorn Road, Silom, Bangrak, 10500 | Bangkok | Thailand


\こちらも合わせて読みたい/

Vol.3 ASEANキャッシュレス決済がもたらす機会と脅威


この記事はPDFでダウンロードできます

ダウンロードができない場合は、お手数ですが gdm-info@gdm-asia.com までご連絡ください。

※入力いただいたメールアドレス宛に、次回配信分から定期ニュースレターを自動でお送りしております(解除可能)

gototop