『日本とタイでつくる、製造業の未来 COVID-19がもたらす事業活動への影響と今後』- Meeit.biz がウェブセミナー開催

2020.05.22

2020年5月19日(火)、アマタ工業団地入居企業を対象にビジネスプラットフォームを提供するMeeit.biz(ミートビズ)は、登壇者にタイ製造業に精通する一迫 守 氏(J-TEX ASIA CO.,LTD. 代表)を迎え、COVID-19影響下にある製造業の動向と今後の行方をテーマにセミナーを開催した。

セミナー参加者へのアンケート結果を見ると、COVID-19の影響が甚大であることが分かる。
[COVID-19による自社への影響]
前年比-50%以上の減益:23%
前年比-20%以上の減益:48%
前年と同程度      :29%
前年以上        :0%

 

セミナーは、以下アジェンダで進められた。
1.2019年のタイの製造業を振り返る
2.COVID-19による在タイ日系企業とタイローカル企業の動向
3.2020年の日タイ経済と企業活動の行方

2019年時点で米中貿易戦争、タイバーツ高や競争力激化などによりタイ経済は停滞傾向であった。それ以前のタイ経済を振り返り、日系企業のタイ進出へのきっかけから今に至るまでの変貌について、在タイ歴の長い一迫 氏は現場の目線で解説した。

これまでタイの製造業は幾多の危機に苛まれ、その度に構造転換を図ってきた。しかしながら今回のCOVID-19による危機は、今までとは異なる状況と現場は判断している。

COVID-19を機に企業がどのような対応策をしているかを、大手企業の例だけでなく現場の生の声や事例を紹介した。今後を案じる参加者へ「今やれることは何か」について示唆するセミナーであった。

※見逃した方はこちら!Youtube にて録画動画公開中
https://youtu.be/awuf17C5tu4

 

【セミナー告知を希望の方はこちらをご覧ください】

下記のフォームにメールアドレスを入力ください。自動でオンラインマガジンの閲覧URLが返信されます。 約1週間前後でニュースレターの配信が開始されます。

gototop