三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 5月31日(金)東京本社にて「メコン地域セミナー」 開催

2019.06.03

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は5月31日(金)に東京本社にて「メコン地域セミナー」を開催。同社セミナールームキャパシティの約50人が参加し盛況に終わった。

セミナーでは同社タイ現地法人池上社長、ベトナム駐在員事務所田内事務所長とあわせ、同社協業先であるミャンマー大手シンクタンクであるMyanmar Survey Research Co., Ltd.講師も講演

主なテーマとしては、近年再び注目度が高まるメコンエリア(タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、ラオス)の成長性と日系企業にとっての経営課題

具体的には「中進国の罠」からの転換を志向するタイにおけるビジネスモデルの転換、2020年に選挙を控え、投資環境の動向が注目されるミャンマー、1億人の市場を背景に内需市場としても生産拠点としても注目を集めるベトナム、などの観点において、ビジネスの最前線で活動するコンサルタントが最新のケーススタディおよびアセアン拠点の戦略的位置づけの方向性につき講演した

特にタイにおける事業再編、ベトナム・ミャンマーの新機進出については出席者からの活発な質問も多く注目度の高さがうかがわれた。

gototop