当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

タイ商社Covermat TBMと販売代理店契約で石灰石を使った代替新素材LIMEXの販売開始

2022.06.17

タイの商社であるCovermat Co., Ltd.(以下Covermat)は6月10日、環境配慮型素材の開発を手掛ける株式会社TBMと販売代理店契約を締結したことを発表した。

日本のユニコーン企業でもあるTBMが開発・製造を行っているLIMEX(ライメックス)は、石灰石を主原料とした日本発の新素材。原料に木材パルプや製造時に大量の水を使用せずに紙代替製品を製造することができ、石油由来樹脂の使用量を抑えてプラスチック代替製品を製造することができ、持続可能な社会の実現に貢献することが可能という。

Covermatは今後、輸入販売業で培ってきたタイ市場での多業界にわたる販売実績をもとに、ショッピングバッグや食品・化粧品容器などの一般消費財から、ペレットやシートなどの産業資材向けまで幅広い分野の成形メーカーおよびプラスチック製品を商品として扱う事業会社などにLIMEXを提供していく。また今回の提携を通し、在タイ企業に対してLIMEXを提供することで、企業や政府が目標に掲げるBCG(バイオ・循環型・グリーン)産業への貢献を目指す。

 

<LIMEXとは>
炭酸カルシウムなど無機物を 50%以上含む、無機フィラー分散系の複合素材。プラスチックや紙の代替製品を製造する際に使用する、石油や水や森林資源など枯渇リスクの高い資源の保全に貢献することができる。すでに6,000以上の企業や自治体にて採用されており、世界40ヵ国以上で特許を取得。締約国会議(COP) やG20の国際会議で紹介されるほか、日本の優れた技術としてUNIDO(国際連合工業開発機関)のサステナブル技術普及プラットフォームに登録されている。また、ライフサイクルアセスメント(LCA)という科学的分析手法を用いて、製品の原材料調達から生産、流通、使用、廃棄に至るまでのライフサイクルにおける環境影響を算定し、素材開発に活用している。

<Covermat 会社概要>
代表者: Nattawoot Leadrutdachakul
設立: 2014年2月25日
所在地: 1 Soi Phutthabucha 2, Phutthabucha Rd., Bangmod Sub district Jomthong District, Bangkok 10500, Thailand
事業内容: 産業資材やヘルスケア商品などの商社
URL: https://covermat.co.th/

<TBM 会社概要>
代表者: 山﨑 敦義
設立: 2011年8月30日
所在地: 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル15F
事業内容: 環境配慮型の素材開発及び製品の製造、販売、資源循環を促進する事業等
URL: https://tb-m.com/limex/

 

■お問い合わせ先:
Covermat Co., Ltd.
Sales Manager
鈴木慎太郎
E-mail:suzuki@covermat.co.th

ArayZニュースレター配信中!


入力いただいたメールアドレス宛てに、ArayZ新着ニュースや注目のセミナー情報などをお送りいたします。個人情報の取り扱いについて

人気記事

広告枠、料金など詳しい情報は
専用ページをご覧ください。

広告枠、料金など詳しい情報は
専用ページをご覧ください。

広告掲載についてページを見る

お電話でのお問い合わせ+66-2651-5655

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌

閉じる