当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

プラスチック産業のカーボンエミッション削減プロジェクト発表

2022.09.02

タイ・プラスチック産業協会(Thai Plastic Industries Association)は8月25日、三菱電機ファクトリーオートメーション(タイランド)とPlastket.com、タイ・プラスチック研究所(Plastics Institute of Thailand)とともにバンコクで、「タイのプラスチック製品の脱炭素化(Decarbonization of Plastic products in Thailand)」と題するセミナーを開催し、プラスチック事業者向けの「タイのプラスチック産業におけるカーボンエミッション(炭素排出量)削減プロジェクト」を明らかにした。当日はプラスチック業界や食品業界関係者らが参加した。

タイ・プラスチック産業協会のタナキット会長

同セミナーではまず、タイ・プラスチック産業協会のタナキット会長が開会あいさつを行った。同会長は「現在世界各地で気候変動による環境問題が喫緊の課題となっており、持続可能な経済成長と環境保護に対する対策が進められている」とした上で、その対策の一つが二酸化炭素の排出量削減(脱炭素化)だと強調。タイ政府は2050年までにカーボンニュートラル、2065年までに温室効果ガスの排出をネットゼロにする目標を掲げている。同会長は「この目標を達成するには各セクターの協力が必要であり、二酸化炭素を排出する産業の一つであるプラスチック業界もカーボンニュートラルに向けて、炭素削減の推進の一翼を担いたい」と述べた。

タイ温室効果ガス管理機構カーボンマーケット推進・イノベーション局のプアンパン氏

続いて、タイ温室効果ガス管理機構のカーボンマーケット推進・イノベーション局のプアンパン氏が登壇。「脱炭素化とプラスチックビジネス」をテーマにプラスチック製造における二酸化炭素の排出と規制について、さらに輸入品の基準を満たさない場合の罰金について解説した。

iポリマーのグライスリ社長

この他、Plastket.com プラットフォームの運営会社 iポリマーのグライスリ社長や三菱電機ファクトリーオートメーション(タイランド)のウィチエン社長も講演し、PCRプラスチックによる脱炭素化・低炭素化のためのガイドラインや製造業における脱炭素化に向けた自動化ソリューション等を紹介した。また、タイ・プラスチック研究所の情報・市場調査部のコンサック部長は、製品のカーボン・フットプリント算出のための評価原則と要因、炭素排出量削減の実施前と実施後データについて説明した。

三菱電機ファクトリーオートメーション(タイランド)のウィチエン社長

同セミナーでは、タイプラスチック産業協会と三菱電機ファクトリーオートメーション(タイランド)、Plastket.comが共同で推進する、「タイのプラスチック産業におけるカーボンエミッション削減のプロジェクト」の発表も行われ、同プロジェクトの目的や行動指針、プロジェクト期間、プロジェクト参加者の選考基準、参加者へのインセンティブに関する詳細が説明された。

2022年8月25日(木)

「Decarbonization of Plastic products in Thailand」セミナー出席者

Mr. Tanadkit Taechanukulchai | President of the Thai Plastic Industries Association
Mr. Somkiat Lertritpuwadol | Senior Executive Vice President, Corporate Strategy Planning and Business Development, IRPC Public Company Limited
Mr. Wichiene Ngamsukkarsemsri | Managing Director, Mitsubishi Electric Factory Automation (Thailand) Co., Ltd.
Mr. Kraisri Phankitnirandorn | Managing Director PLASTKET.COM
Mr. Veera Kwanloetchit | President of Plastics Institute of Thailand
Ms. Phuangphan Srithong | Manager of Carbon Market and Innovation Promotion Office of Thailand Greenhouse Gas Management Organization (Public Organization)

会場:Oriental Residence Bangkok, Wireless Road

ArayZニュースレター配信中!


入力いただいたメールアドレス宛てに、ArayZ新着ニュースや注目のセミナー情報などをお送りいたします。個人情報の取り扱いについて

人気記事

広告枠、料金など詳しい情報は
専用ページをご覧ください。

広告枠、料金など詳しい情報は
専用ページをご覧ください。

広告掲載についてページを見る

お電話でのお問い合わせ+66-2651-5655

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌

閉じる