2020.05月号

(5月28日ウェブセミナー開催) 日経リサーチ&コンサルティングタイランド、『コロナ危機が与えた「海外マネジメント」の試練とその変化とは』

新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大により、経営者はここ数カ月で迅速な情報収集、リスク管理への対応、そしてその判断に直面しています。マネジメントが目配せする範囲も、出社自粛の動きにより社内から「社内外」へと拡大し、従来の考え方を見直しが必要です。

今回、東南アジアを事例に、コンプライアンスとエンゲージメントの側面からCovid-19を乗り越えながら経営を続けるため、またポストCovid-19も見通しながら考えるべきポイントについてのセミナーを日経リサーチ&コンサルティングタイランドが、人材コンサルティングのパーソルケリーと共に開催致します。

 

[セミナー概要]
日時  :2020年5月28日(木)14:00~15:00 ※タイ時間(日本時間 16:00~17:00)
参加費 :無料 ※本ウェビナーはMicrosoft Teamsを利用します。
お申込み:https://www.nikkei-rc.com/webinar0528/
言語  :日本語
主催  :Nikkei Research & Consulting (Thailand) Co., Ltd.、
‘      PERSOLKELLY Consulting Sdn Bhd
協力  :Nikkei Business Lab Asia Ltd.

 

[アジェンダ]
1.データから再考する危機に備えておくべきもの~タイの事例から~
2. 新コロナウイルスをきっかけに変わり始めるヒトと組織

 

【セミナー告知を希望の方はこちらをご覧ください】

下記のフォームにメールアドレスを入力ください。自動でオンラインマガジンの閲覧URLが返信されます。 約1週間前後でニュースレターの配信が開始されます。

gototop