2020.06月号

【PwCタイ オンラインセミナー開催のご案内 – 2020年6月24日】「COVID-19状況下における不正リスクと企業の対応」

 

COVID-19の大流行により、タイ国内でも3月下旬に経済活動の自粛が求められてから約二カ月半が経過しました。昨月より感染者の減少が見受けられたこともあり、段階的にではありますが規制緩和が進められております。

今回のCOVID-19の大流行は、人類がこの百年で経験したことのない未曽有の出来事であり、それがビジネスに与えた影響は計り知れません。在宅勤務やリモートワークによる業務プロセスの大幅な変更(デジタルトランスフォーメーション)、労働日数・時間外労働の削減といった従業員の労働環境に対する変化等、多くの企業が大規模な変革を数カ月で行うことを余儀なくされました。この変革に既に後戻りはなく、「ニューノーマル」として定着していく中で、企業がいかに迅速且つ慎重に適応できるかが今後重要になってくるのではないでしょうか。

タイは、未だに企業内不正リスクが高く、PwCタイ不正経済犯罪実態調査(2020年版)によると、回答者の約3名に1名が 過去24カ月内に何らかの不正を経験しています。またその経験した不正の約60%は内部犯によるものです。COVID-19がもたらしたビジネスの変化は、当然のように不正リスクにも影響を与え、今後、短期・中長期的にも不正対応に目を向けていくことが求められています。

つきましては、現在の不正の動向および不正リスクに対して企業が取るべき対応についてのオンラインセミナーを開催する運びとなりましたので、以下の通りご案内申し上げます。

また、当オンラインセミナーに先立ちまして、「COVID-19状況下にて変異する不正リスクへの警鐘」の日本語版を添付いたしますので、事前にご覧ください。

https://www.pwc.com/th/en/services/assets/jp-business/pdf/COVID-19-Forensic-broucher-Japanese.pdf

タイの経済活動が徐々に再開する状況において、皆様の事業活動にお役立ていただける内容かと思いますので、ご多忙中恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上是非ともご参加のほど宜しくお願い申し上げます。

日時
2020年6月24日 (水曜日)
タイ時間:13:30 – 14:10
日本時間:15:30 – 16:10

概要
講師:吉川 英一
内容:「COVID-19状況下における不正リスクと企業の対応」
時間:講義30分+質疑応答10分 合計40分

参加費用
無料

お申し込み方法
以下リンクから、必要事項を記入してお申し込みください。お申し込みの控えが自動送信されます。
https://forms.gle/bbQPgBQmRoWxVMA58

申し込みリンクにアクセスできない場合には、お手数ではございますが、以下情報を直接光永までご連絡ください。
・ご登録者氏名
・Email
・企業名及び役職

参加方法
お申込み頂いた方には、オンラインセミナー前日に参加方法をE-mailにてご送付いたします。

お問い合わせ先
光永 隆人(Takato Mitsunaga)
PwC | Senior Associate
Mobile: +66-89-420-7026
Email: takato.mitsunaga@pwc.com

 

 

【セミナー告知を希望の方はこちらをご覧ください】

下記のフォームにメールアドレスを入力ください。自動でオンラインマガジンの閲覧URLが返信されます。 約1週間前後でニュースレターの配信が開始されます。

gototop