2020.06月号

タイで屋根補修に本格参入 トヨコー(タイランド)

タイで屋根補修に本格参入 トヨコー(タイランド)

屋根の補修工事などを手掛けるトヨコー(本社:静岡県富士市)では、9月をめどにタイで屋根補修事業に本格参入する。

同社が2006年に開発したSOSEI(蘇生)工法は、3層の樹脂材を屋根に直接吹き付けて成型。防水や断熱、補強、防音などの効果が得られる。日本国内ではこれまで自動車、電気、食品関連の工場など、延べ86万平方メートルの施工実績がある。

昨年7月、タイにトヨコー(タイランド)を設立。今年2月にはアメリカの化学大手ダウ・ケミカルがラヨン県で行っている低所得者向けの住宅建設支援プログラムに参加し、建築中の住宅の屋根にSOSEI工法を施工した。

タイでも日系企業を中心に老朽化した工場や倉庫、または住宅の屋根補修を手掛けていく。

gototop