サハグループフェア開幕、くまモンも登場

2019.06.27

 サハグループは6月27~30日、バンコク国際展示場(BITEC)で「第23回サハグループフェア2019」を開催。ワコール、ライオン、キューピーなど、同グループ企業200社が、新商品の発表などを行う。27日には盛大なファッションショーを開催し、来場者の度肝を抜いた。

 また、同グループの中核企業ICCインターナショナルと、熊本県の人気キャラクター「くまモン」の海外商品展開を支援するADKエモーションズが、タイにおけるマスターライセンス契約を締結。調印式典には、熊本県の蒲島郁夫知事、同グループのブンヤシット総帥、ADKエモーションズの野田考寛社長、在タイ日本大使館の佐渡島志郎大使館らが参列した。

 蒲島知事は、「15年にMOU(覚書)を結んだICCは、タイでのくまモンの“育ての親”」と感謝の意を表した。熊本の幸せのシンボルである、くまモンの人気はタイでも衰え知らずで、「タイの方々にもっと熊本に来てほしい」とさらなる交流に期待。同知事にぴったりと寄り添う、くまモンは、得意の踊りで会場を沸かせた。

gototop