「タイ韓国ビジネスフォーラム」、文大統領、暗に日本を批判

2019.09.02

タイ投資委員会(BOI)は9月2日、タイを公式訪問している韓国の文在寅大統領を迎えて「タイ韓国ビジネスフォーラム」を開催した。登壇した文大統領は、輸出最優遇対象国から韓国を除外した日本を名指しで批判しなかったものの、貿易保護主義が台頭しており、共に自由貿易を推進していくことをタイに呼びかけた。

同フォーラムに先立って行われた首脳会談で、文大統領とプラユット首相は高度技術産業と国防の面で連携を強化することを約束。両国は投資・事業協力の覚書に調印した。タイにはサムソン、LG、ポスコを筆頭に約400社の韓国系企業がすでに進出している。また、11月には南部・釜山にメコン流域5カ国(タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)の指導者を招いて首脳会議を開催することを明らかにした。

 

gototop