Meeit.biz、『COVID-19に関する労務・法務対応Q&A』についてウェブセミナーを開催

2020.05.08

2020年5月8日(金)に人と人・人とサービスが出会える、「IT」で「ビジネス」が「出会う」場所を提供するMeeit.biz(ミートビズ)では、『COVID-19に関する労務・法務対応Q&A』の無料セミナー(日本語)を開催。

タイで日系企業向けにビジネスコーディネート/販路開拓支援などを行うMEDIATOR CO., LTD.のCEOガンタトーン・ワンナワス 氏とゲストスピーカーとしてKaipro Co., Ltd. 代表で公認会計士でもある西川和輝氏とそして、BM Accounting Co., Ltd. 代表で社会保険労務士でもある長澤直毅氏、TNY Legal Co., Ltd. 代表の弁護士・弁理士の永田貴久氏が務めた。

 

よく聞かれる質問をまとめたQ&Aスタイルで解説で法務と労務に分けてそれぞれ専門家が解説をした。

 

法務では株主総会・取締役会のWeb会議参加や、書類の電子化、納期遅延とその他の債務不履行責任、個人情報保護法への対応に関して寄せられた質問に丁寧な回答を行った。

労務では法務に関しての2倍ほどの質問が寄せられており、在宅勤務や、休業補償、解雇の手続き、業務変更に伴う減給・手当不支給、早期退職制度等に関して様々な質問が寄せられた。それぞれケースごとに詳細な説明があった。

 

また、最後にはたくさん寄せられた質問に対して追加で回答もあり、参加した120名にとっても満足度の高いセミナーとなった。

gototop