2020.11月号

【再開催決定】こうすればタイ人が動く!タイ人マネジメントの3つのツボとは? 無料セミナー開催: 2020年12月15日

<<大好評につき再開催決定!>>

ご参加者の80%以上が5点満点中4点以上「役に立った・とても役に立った」と回答!

前回11月19日に開催した「タイ人マネジメントのコツ」セミナーでは、弊社の想定を上回る190名を超えるお客様からお申込みをいただきました。

今回の反響を受け、同様の内容で12月15日に再開催いたします。

タイ人材のマネジメント方法にご興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。


タイで働く日系企業の経営職/管理職の皆様は、次のような課題をどのように解決するかお悩みではありませんか?

☑︎ スタッフが言われたことしかやらない

☑︎ マネジャーが部下を育成しようとしない

☑︎ ホウレンソウがない、報告が要領を得ない

☑︎ 何を考えているのか、本心がわからない

 

WS PARTNERSは、タイをはじめとするASEAN諸国の日系企業で約4年間で延べ450名を超えるローカルマネジャー育成をしてきました。

タイ人マネジャー育成には押さえておきたいツボがあります。

彼らを動かすツボとはなにか、どんな日本人駐在員が尊敬され、どんな駐在員が反発を招くのか。コロナ禍でも活用できる効果的な「タイ人マネジャー育成」に関するノウハウの一部をセミナーにてご紹介致します。

この機会にぜひご参加ください。


◇2020年12月15日(火) タイ時間 15:00‐16:45(日本時間 17:00-18:45

在タイ日系企業向けセミナー 

 こうすればタイ人が動く!タイ人マネジメントの3つのツボとは?  』

→お申込はこちら URL:https://peraichi.com/landing_pages/view/wspthaiseminar


【対  象】 日本人経営者、管理職の方

・ より良い関係性構築に向けて、タイ人をより理解したいとお考えの方
・ タイ人部下を育てたいと思っている方
・ タイ人部下の可能性を信じたいけど、信じられない方
・ タイ人部下が思う様に働いてくれずに困っている方

【参加方法】オンライン Web会議ツール Zoom

【参加費】 無料

【本オンラインセミナーのポイント】

タイ人部下あるある課題の解決に向けて

・ 伝わらないのは理由があった!データで見る日本人とタイ人の文化的違い
・ タイ人を動かす指示の出し方の秘訣とは?
・ タイ人が言われなくても動くようになる秘訣〜行動分析学の知恵〜
・ こんな対応だと嫌われる!タイ人マネジャー信頼する駐在員・信頼されない駐在員の特徴

【お申し込み・セミナー詳細】

https://peraichi.com/landing_pages/view/wspthaiseminar

※参加用URLはお申込み後にお送りします
※当日は日本語での進行です
※スライドを投影いたしますのでPCのご利用を推奨いたします。

 

【セミナー告知を希望の方はこちらをご覧ください】

下記のフォームにメールアドレスを入力ください。自動でオンラインマガジンの閲覧URLが返信されます。 約1週間前後でニュースレターの配信が開始されます。

gototop