2016.07月号

日タイ友好の促進を担う タイご当地ゆるキャラ「ムエタイシ」が誕生!

muaythaishi

「ムエタイシ」は、日タイ友好関係促進を目的に、在タイ日本国大使館を中心に在タイ日系企業協力のもと、発案されたタイのご当地ゆるキャラ。デザインはトヨタ自動車タイランド、制作は富士フイルムタイランドによるもので、プロモーションビデオや楽曲提供などはよしもとエンターテイメントタイランドが担当している。8月には、ヤマザキパンと「マンゴー水餅」をはじめとする共同開発商品が伊勢丹などで発売される予定だ。
「タイ住みます芸人」とのコラボによるタイ現地テレビ番組でのメディア露出や、タイの学校訪問、留学生イベント、旅行イベントといったイベントに参加することで、タイ人への周知活動を行っているほか、「ゆるきゃらグランプリ2016」にもエントリーしてお り、タイ語での投票方法をウェブにアップ、日タイ双方からの票獲得を図り10位入賞を目指している。

muaythaishi

muaythaishi

muaythaishi

muaythaishi
第3回 ÆON×よしもと 555 LIVE 佐渡島志郎大使と一緒に登場

『ムエタイシ』プロフィール

元魚界屈指のムエタイ選手。タイ、チャオプラヤ川で生まれ、年齢不詳、男性。兄弟は50匹。鯛のように見えるが、実はタイで有名な魚であるティラピア(食べるとおいしい)とマンゴーがモチーフ。好奇心旺盛で、いろいろなことにチャレンジすることが好き。どこまでジャンプできるか競い合ううちに、飛びすぎて上陸。以来地上で過ごすようになる。
日本のゆるキャラグランプリに参戦するため、現在はムエタイを引退し、渡航資金を貯めるべく、大使館でアルバイト中。
容姿 : 頭にはワット(お寺)のハットにムエタイのモンコン(ハチマキのようなもの)を付け、ムエタイグローブとムエタイパンツをまとっている。ムエタイパンツにはタイ語で 「ムエタイシ」と書かれている。

muaythaishi
大使館でアルバイト中のムエタイシ

muaythaishi
共同開発商品のポスター

gototop