2017.05月号

旅行

もっと!日本を楽しもう。訪日旅行の新定番!H.I.S.で行く、沖縄の旅

タイ人の訪日旅行先といえば、これまでは北海道が定番だった。
それが今、新たな定番として沖縄の人気が急上昇している。

沖縄の魅力 1 タイ人にとって、身近な日本

タイ人の訪日旅行先として、俄然注目が高まっている沖縄。もちろん、雪景色が広がる北海道や白川郷は捨てがたい。
しかし気候が温暖な沖縄なら、特別な防寒着を用意せずとも気軽に訪れることができるだけでなく、のんびり緩やかな時間が流れる南国特有のムードにはタイと相通じるものがあり、相性が良いようだ。本島とは異なる独自の文化もまた、旅先としての沖縄の魅力を高めている。


透き通った遠浅のビーチが目下に広がる古宇利大橋は、沖縄らしいフォトジェニックなポイント

沖縄の魅力 2 グルメに観光、青い海!

沖縄の海洋世界が疑似体験できる、沖縄美ら海水族館はマストで訪れたい観光スポット。タイにも美しい海はあるが、タイ人曰く、沖縄の透き通ったエメラルドグリーンはタイのそれとは異なるのだそう。
そんな美しい海で捕れる「グルクン」や「イラブチャー」など、沖縄ならではの魚料理、海ぶどう、イカスミ汁といった沖縄グルメも旅の楽しみのひとつ。アウトレットやショッピングモールでのショッピングだって負けていない。国際通りにはタイ人が大好きなドン・キホーテだってあるのだ。


琉球王国時代、中国と日本の築城技術を融合して建てらてた首里城は世界文化遺産にも登録されている

沖縄の魅力 3 日本or台湾経由で、2都市周遊!

法人・団体旅行で訪れるならば福岡、大阪、東京あるいは台北の経由便が、より安心で確実。乗り継ぎ時間が長ければ、沖縄プラスもう1都市、プチ観光するのも良いだろう。H.I.S.ならば日本各都市はもちろん、台北経由でのプランニングもお手の物。せっかくの訪日旅行、欲張らなければ損である。

gototop