当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

ニューラルグループがタイ・バンコク都において画像解析AIを活用した交通違反車両検知を開始

2023.11.27
ニューラルグループのロゴ

ニューラルグループ株式会社(以下、「当社」)は、国土交通省による2023年度 Smart JAMP 交通分野におけるスマートシティ実現に向けた調査検討業務(以下、「本件業務」)を受注しましたので、お知らせします。

本件業務は、バンコク都(Bangkok Metropolitan Administration)及びタイ王国警察(Royal Thai Police、以下、「タイ警察」)の協力のもと、バンコク都が道路上に設置したCCTVカメラの映像を基に、当社が独自に開発した画像解析AIを用いて交通違反車両の検知や特定を行い、スマートな交通流と安全な交通環境の実現を図るものです。

また、画像解析AIによる違反車両の検知・特定に留まらず、タイ警察による違反事象の確認や違反切符の発行プロセスに至る仕組みの提案や、画像解析AIによる交通違反の検知台数を踏まえたシステム導入箇所の選定を含めた事業モデルを検討します。

ASEANの中でも随一とされるバンコク都の交通渋滞・事故などの交通問題の解決は、深刻な社会課題とされており、バンコク都はIntelligent Traffic Management System (ITMS)の実現を重要政策として掲げています。当社が独自に開発した画像解析AI技術は、既存CCTVカメラの広範なカメラ画角でも正確に検知ができる点に特長があり、本件業務を通じて、ITMSの実現を支援して参ります。

日本政府は、ASEAN各国のスマートシティ実現に協力するため、2020年12月に関係府省連携による支援策「Smart JAMP(Smart City supported by Japan ASEAN Mutual Partnership:日ASEAN相互協力による海外スマートシティ支援策)」をASEAN10ヶ国及び26都市(※1)の代表者に提案しています。本件業務は、このSmart JAMPに基づき、ASEAN地域の特定の国や都市を対象として、交通分野における我が国の先進技術やソリューションを活用したスマートシティの具体的案件形成を図ることが目的とされています。
※1:2018年のASEAN議長国であったシンガポールのリードで、ASEANスマートシティ・ネットワーク(ASCN)が設立。このASCNは、ASEAN10ヵ国から選ばれた26都市で構成され、民間企業・諸外国との連携を通じたプロジェクトの推進を目指している。

当社では、2022年11月にNeural Group (Thailand) Co., Ltd.(以下、「タイ現地法人」)を設立し、バンコクでの交通渋滞解析を含む、現地の社会課題に向き合ったソリューションの提供を行っております。引き続き、AIサービスをはじめとする最先端テクノロジーを活用し、タイ社会に根ざした事業展開を行って参ります。

■事業概要
業務名: 2023年度 Smart JA MP 交通分野におけるスマートシティ実現に向けた調査検討業務
発注者: 国土交通省
受注者: 株式会社アルメック(本社 東京都新宿区新宿五丁目5番3号、代表取締役 増島哲二)及び当社による共同企業体
業務期間:2023年10月~2024年3月

■ ニューラルグループ 会社概要
「AIで心躍る未来を」をミッションに、AI技術をはじめとする最先端テクノロジーを開発し、幅広い領域で、枠にとらわれない心躍るサービスを日本及び東南アジアで開発、提供しています。
社名: ニューラルグループ株式会社
所在地: 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー32階
代表者: 代表取締役社長 重松 路威
設立: 2018年1月
URL: https://www.neural-group.com

■ タイ現地法人 会社概要
ニューラルグループ初の海外連結子会社として、急速な都市化や経済発展が進むタイにおいて2022年に設立。
ニューラルグループが国内で蓄積してきた実績やエッジAI技術を活用したサービスをタイ現地で提供しています。
社名: Neural Group (Thailand) Co., Ltd.
(写真左)バンコク都CCTVカメラ映像を活用したAI解析のイメージ
(写真右)タイ警察の交通コントロールセンターにて現行の運用をヒアリング
所在地: 87/2, 36th Floor, Office number 11, CRC Tower, All Seasons Place, Wireless Road, Lumpini, Phatumwan, Bangkok, Thailand 10330
代表者: CEO and Managing Director, Kazuma Takenaka(竹中一真)
設立: 2022 年 11 月
URL: https://th.neural-group.com/

ArayZニュースレター配信中!


入力いただいたメールアドレス宛てに、ArayZ新着ニュースや注目のセミナー情報などをお送りいたします。個人情報の取り扱いについて

人気記事

  1. タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
    タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
  2. ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
    ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
  3. 2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
    2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
  4. Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
    Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
  5. タイのEV充電ステーションの方向性
    タイのEV充電ステーションの方向性
  6. SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
    SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
  7. 【シンガポール】シンガポール、生活費が世界一=大衆車で1500万円、駐在員もつらいよ
    【シンガポール】シンガポール、生活費が世界一=大衆車で1500万円、駐在員もつらいよ
  8. なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
    なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
  9. タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
    タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編

閉じる