当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

NEO THAI ASIA(連結子会社)、Com7 Public Company Limited と販売パートナー契約を締結 ~タイ全国への販売拡大を目指す~

2023.10.27

株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)の連結子会社である NEO THAI ASIA Co., Ltd.(本社:タイ・バンコク、Managing Director :渡辺 立哉)が、Com7 Public Company Limited(本社 タイ・バンコク、以下 Com7)と販売代理店パートナー契約を締結したこと をお知らせします。本提携により、Com7は『desknet’s NEO 及び AppSuite』の提案・販売、導入支 援、導入後のサポート提供を開始します。

業務提携の背景

NEO THAI ASIA は 2021 年の設立以来、コロナ禍の中でタイ王 国国内の企業・団体の DX 推進をサポートしてまいりました。一方でタイ国内において一般消費者から大手企業まで幅広い顧客層に 様々な IT 機器製品を提供している Com7において、既存法人顧客 への更なる提供サービスの拡充、取り分けペーパーレスに代表さ れる社内業務のデジタル化をベースとした業務の効率化、生産性 向上の課題や働き方改革の推進に関する相談が増加していました。

タイ国内企業におけるデジタル化は喫緊の課題であり、迅速な対応が必要です。そこで、使い勝手が良くスピーディな導入が可 能な『desknet’s NEO』により、大手企業から中小企業まで各社の 業務改善課題を解決すべくこの度の販売代理店パートナー契約の 締結にいたりました。

本パートナー契約を通して、当社は、Com7の強力な販売・サポート体制により、タイ全国への販 売拡大を目指します。

提携内容

・グループウェア『desknet’s NEO』の顧客商談窓口・提案・販売・導入支援

Com7 Public Company Limited

Mr.Sittiwat Vechayaphan 様(Head of Cloud Business Solution)コメント

タイ政府の国家長期戦略「Thailand 4.0」の推進によって、タイ王国においては社会のデジタル化が急速に進行しています。付加価値創造社会への変革ニーズが高まるなか、中小企業における業務のデ ジタル化を目指す経営者が多く存在しています。そんななか、デジタル化により生産性を向上させ、 業務を効率化し、働き方改革によって一人一人の従業員が能力を存分に発揮できる職場環境が求めら れています。

また弊社 Com7においては、従来の IT 機器製品販売に加え、SaaS 型ビジネスアプリケーションに よるソリューションサービスを提供する事で更なる業容拡大を目指しています。

弊社 Com7 は、長年築き上げてきたお客様との信頼関係と課題解決ノウハウを活かしながら、NEO THAI ASIA 様との協業によって、お客様の持つ経営課題に真摯に取り組み、より高付加価値なサービ スを実現できるようになると信じております。
会社概要
所在地:Thailand Bangkok
設立:2004 年 2 月 27 日
資本金:600 百万タイバーツ(日本円約 2,459.25 百万円)
代表者:Vice Chairman & CEO Mr.Sura Khanittaweekul
事業内容: PC,スマートフォン等の IT 機器、周辺機器販売・卸
企業 HP: https://www.comseven.com/Com7 は、1,000 超の店舗、IT 機器製品に特化した EC サイト、法人営業部隊など幅広い販売チャネ ルを基に、一般消費者から民間企業・教育機関・医療機関・政府系企業と、強固な顧客基盤を持つ。 IT 分野における Com7 の強固な営業力を生かし、お客さまとの共創により社会課題の解決に貢献しています。

NEO THAI ASIA Co., Ltd.

Managing Director 渡辺立哉のコメント

タイ国内において日系企業のみならずタイローカル企業においても幅広い製品の販売実績を有する、Com7様の「desknet’s NEO 及び AppSuite」サービス取扱い開始を心より歓迎いたします。労働コス トの増加が進むタイでは、生産性の向上が急務であり、特にホワイトカラー業務における業務プロセ ス改革の必要性が高まっております。

Com7様がこれまで培ってきたタイ国全域を網羅する強固な販売チャネルを通じ、タイ全国へ 「desknet’s NEO」を幅広く販売いただくことで、タイ企業のペーパーレスを始めとした業務効率化、 働き方改革に貢献できることを期待しております。

会社概要
所在地 : 252/93 Muang Thai-Phatra Complex Building tower B, 17th Floor,Room no. 93(C) Ratchadaphisek Rd, Huaykwang Sub-district Huaykwang District, Bangkok 10310
設 立 :2021年2月
代表者 : Managing Director 渡辺 立哉 従業員 :9名
企業 URL : https://www.desknets-th.com/

ネオジャパンのグローバル市場展開の第一歩として東南アジア市場をターゲットとした製品の販売を 計画し、2021 年にマレーシアに続き、東南アジア地域 2 つ目の事業子会社として設立致しました。 そ の後、タイ国内において営業活動を進める中、タイローカル中堅・中小企業への導入を行い、販売実 績を積み上げると共に、市場に呼応した新たな事業戦略を策定して進めております。

ArayZニュースレター配信中!


入力いただいたメールアドレス宛てに、ArayZ新着ニュースや注目のセミナー情報などをお送りいたします。個人情報の取り扱いについて

人気記事

  1. タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
    タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
  2. Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
    Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
  3. ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
    ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
  4. なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
    なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
  5. 2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
    2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
  6. SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
    SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
  7. TCCグループ
    TCCグループ
  8. タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
    タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
  9. 【シンガポール】シンガポール、生活費が世界一=大衆車で1500万円、駐在員もつらいよ
    【シンガポール】シンガポール、生活費が世界一=大衆車で1500万円、駐在員もつらいよ

閉じる