当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

ウエストHDタイ法人、太陽光発電の監視センターをオープン

2023.11.15

太陽光発電事業を展開するウエストホールディングスのタイ法人ウエスト・インターナショナル・タイランド(以下、ウエストタイ)は、202311月にバンコクオフィスを増床し、タイ国内に設置している太陽光発電設備の稼働状況をリアルタイムで監視する監視センターを立ち上げた。監視センターは異常を検知するとスタッフが素早く契約企業様と連絡を取り合い、必要に応じてエンジニアを派遣するなど、問題の早期解決を図ることを目的としている。

ウエストタイは2016年の設立当初からOperation & Maintenanceを最重要視して体制強化を図ってきた。同社の太陽光発電受注実績は20238月末現在、180件・100MWを超え、更なるサービス強化を図るため、これまで日本にあった監視機能をタイに移管することで、より機動的な問題解決体制を整備する。

監視センターのオープンを迎え、天野友寛Managing Directorは「監視センターは、発電状況の常時監視中に発生した問題の原因を分析し素早く解決に向けて取り組むことで、お客様の発電損失を広げない措置を執ること、また二次災害等の防止活動を今より更に充実させることを主な目的として開設した。太陽光の分野において更なるイノベーションと信頼性でお客様に喜んでいただけるよう尽力していく。太陽光パネルや点検用ドローン等も展示しているので、いつでも気軽に来場いただきたい」と語った。

West International (Thailand) Co., Ltd.

https://west-international.co.th/

63 Athenee Tower 18th Flr., Room 1803-1804, Wireless Rd., Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330, Thailand

ArayZニュースレター配信中!


入力いただいたメールアドレス宛てに、ArayZ新着ニュースや注目のセミナー情報などをお送りいたします。個人情報の取り扱いについて

人気記事

  1. タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
    タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
  2. Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
    Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
  3. ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
    ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
  4. なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
    なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
  5. 2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
    2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
  6. TCCグループ
    TCCグループ
  7. SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
    SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
  8. タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
    タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
  9. タイのEV充電ステーションの方向性
    タイのEV充電ステーションの方向性

閉じる