当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

みずほ銀行メコン5課コラム

タイにおける小切手支払について

  • この記事の掲載号をPDFでダウンロード

    メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。
    PDFのリンクを送信いたします。

メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。PDFのリンクを送信いたします。

    ダウンロードができない場合は、お手数ですが arayz-info@mediator.co.th までご連絡ください。

      橋本 裕輝 |グローバルトランザクション営業部 バンコック駐在 調査役

      1.はじめに

      タイでは小切手が支払手段として広く用いられてきたが、タイ中央銀行が公表する統計データ(小切手、約束手形、為替手形の決済データ)によれば、2019年以降、決済金額・件数ともに減少してきている。実際に<みずほ>においても、小切手から送金へシフトしているお客さまが増えている。決済件数が減少している要因としては、新型コロナによるリモートワーク拡大により、物理的な書面の授受が必要な小切手から電信送金へのシフトが加速したと推測される。
      本稿では、はじめにタイにおける小切手決済の仕組みに触れた後、小切手決済と電信送金の比較について説明したい。

      2.タイにおける小切手決済の仕組み

      小切手とは、小切手の所持人に対し券面に表示された金額の支払を約束する有価証券である。支払人は受取人に対し、現金の代わりに小切手を振り出し、受取人は自らの取引銀行に小切手の取立を依頼し、現金を受け取ることができる。取立銀行は小切手交換所を通して支払銀行から資金を受け取り、受取人の口座に入金する。銀行間振込のインフラが整備されていなかった時代は支払人と受取人の取引銀行が違っていた場合、小切手が最も安価で効率的な決済手段であった。

      受取人は現金に比べて携行に便利で、紛失や盗難を防ぐことができ、支払人にとっても、小切手振り出しから現金化(支払人の口座からの代金引落し)まで、支払を遅らせることができる、というメリットがある。

      一方で、銀行は小切手を決済するために現物を保管し交換所へ持ち込む必要があったため、各国で銀行の事務負担を軽減するために小切手交換を電子化する動きがみられた。タイでも2012年に小切手イメージクリアリングシステムICAS (Imaged Cheque Clearing System and Archive System)が導入され、銀行間の小切手交換が電子化された。ICASにより、銀行はお客様から預かった小切手を電子データに変換し、交換所に呈示できるようになったため、これまで2~3営業日かかっていた決済がタイ全土で1営業日で済むようになった。

      下図は小切手の決済フローである。

      3.小切手支払と電信送金の比較

      現在、タイではMedia ClearingやPromptpayという安価な銀行間振込(電信送金)のインフラが整備され、小切手決済の件数は減少してきた。電信送金への切替で受取人・支払人、双方にとって小切手を扱う事務負担がなくなる点に加え、支払人にとって、「口座引落」のタイミングに着目した資金繰り管理の効率化、というメリットがある。

      例えば、Media Clearingでは一般的に送金実行日の2営業日前に口座から資金が引き落としされる。口座引き落としのタイミングが確定しているので、支払人は資金繰りの見込みが立てやすく、小切手決済のための現金を当座預金に過剰に滞留させる必要がなくなり、余剰となった資金を定期預金等により運用しやすい。

      一方で、小切手の場合、受取人がいつ取引銀行へ小切手取立を依頼するかわからないため、支払人は口座から資金が引き落とされるタイミングがわからず、決済用の資金を当座預金口座に滞留させる必要がある。支払人は口座から資金が引き落とされるまでの間、その資金を利用することはできない。

      小切手支払を続けるメリットとして、小切手を物理的に受取人に届ける際、受取人との間で、税務上必要となる書類の授受もできる点をあげる企業もある。この点に関しても、タイ政府は商取引のペーパーレス化を推進するためにe-Withholding Tax、e-Tax Invoiceといった電子税務サービスをリリースしている。

      例えば、e-Withholding Taxサービスは企業の税務申告のペーパーレス化を推進する目的でタイ政府が2020年10月から開始しているサービスであり、企業が銀行のインターネットバンキングで請求書に対する電信送金を依頼する際、源泉税の納付・申告を同時に銀行に依頼することができる、というものである。従来、支払人は受取人に源泉徴収票を提出する必要があったが、e-Withholding Taxサービスを利用すれば、源泉徴収票の作成・保管は不要となり、支払人・受取人、双方にとってペーパーレス化を実現できるメリットがある。

      4.さいごに

      本稿ではタイにおける小切手決済の仕組みや電信送金との違いについて概観してきた。いずれの決済手段もメリット・デメリットはあるが、経理事務効率化の観点で新しい電信送金のサービスや電子税務サービス等の利用をご検討されてはいかがだろうか。ご検討の際は取引金融機関へご相談頂きたい。


      みずほ銀行バンコック支店メコン5課

      E-Mail : mekong5@mizuho-cb.com

      98 Sathorn Square Office Tower 32nd-35th Floor, North Sathorn Road, Silom, Bangrak, Bangkok 10500 Thailand

      • この記事の掲載号をPDFでダウンロード

        メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。
        PDFのリンクを送信いたします。

      メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。PDFのリンクを送信いたします。

        ダウンロードができない場合は、お手数ですが arayz-info@mediator.co.th までご連絡ください。

          人気記事

          1. タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
            タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
          2. ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
            ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
          3. 2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
            2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
          4. Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
            Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
          5. タイのEV充電ステーションの方向性
            タイのEV充電ステーションの方向性
          6. SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
            SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
          7. 【シンガポール】シンガポール、生活費が世界一=大衆車で1500万円、駐在員もつらいよ
            【シンガポール】シンガポール、生活費が世界一=大衆車で1500万円、駐在員もつらいよ
          8. なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
            なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
          9. タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
            タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編

          閉じる