当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

ゼロボード、タイのINNOPOWER社と脱炭素経営支援のパートナーシップ覚書を締結

2023.09.19

 INNOPOWERと協力し、タイ市場の脱炭素化を推進

GHG(温室効果ガス)排出量算定・可視化ソリューション「Zeroboard」を提供する株式会社ゼロボード(東京都港区、代表取締役:渡慶次 道隆、以下 当社)は、2023年9月8日、タイ国営の発電事業者であるタイ王国発電公社(Electricity Generating Authority of Thailand 以下 EGAT)の子会社で、電力事業の価値創造と推進に取り組むエネルギーイノベーション・テクノロジー企業、INNOPOWER Company Limited(バンコク、代表取締役社長:Athip Tantivorawong、以下 INNOPOWER)と、脱炭素化に関するパートナーシップ覚書の締結式を行いました。

INNOPOWERは、タイの主要な3つのエネルギー企業、EGAT、RATCHグループ、EGCOグループの合弁会社として設立されました。エネルギーセクターで50年以上の経験を持つこれらの企業から生まれた共同ベンチャーであるINNOPOWERは、タイにおけるクリーンエネルギーへの移行を加速し、エネルギーおよびテクノロジー分野におけるイノベーションを促進することをミッションとしています。

このたびの協業を通じて、INNOPOWERの顧客企業が「Zeroboard」を活用したGHG排出量の算定と可視化に取り組み、さらに排出量を削減するためのアクションまでを支援します。この協業は、GHG排出量を削減し、企業の持続可能な活動を促進するための総合的なソリューションを提供するというINNOPOWERのコミットメントを反映しています。両社は再生可能エネルギー証書(I-REC)の取引やソーラープロジェクト、電動車(EV)フリートなどのGHG排出削減ソリューションを含むイノベーションをともに創出し、脱炭素経営のサービスを拡大していく予定です。

両社では協力関係を深め、脱炭素に関する現地の情報や技術、ノウハウを共有し、タイ全土での脱炭素経営支援を推進するとともに、タイの2050年カーボンニュートラル達成に向け、環境負荷と気候変動への影響低減にも寄与してまいります。

締結式の様子 (写真左から:INNOPOWER CEO Athip Tantivorawong氏、ゼロボード代表取締役 渡慶次道隆)

会社概要

社名   :INNOPOWER Company Limited (https://www.INNOPOWER.co.th/)
所在地  : 19th Floor, Tipco Tower 2, 118/1 Rama 6 Road, Phaya Thai, Phaya Thai, Bangkok 10400
代表者  : CEO Athip Tantivorawong
設立 : 2021年9月13日
事業内容   :ベンチャーキャピタルを通じたエネルギー技術への投資/EVフリート・ソリューション、再生可能エネルギー証書(REC)の提供を中心としたソリューションの開発および提供

社名   :株式会社ゼロボード|Zeroboard Inc.(https://zeroboard.jp
所在地  :東京都港区三田三丁目5-27 住友不動産三田ツインビル西館10階
代表者  :代表取締役 渡慶次 道隆
設立 :2021年8月24日
事業内容   :GHG(温室効果ガス)排出量算定・可視化ソリューション「Zeroboard」の開発・提供/サステナビリティ経営に関するコンサルティング/ユーザーコミュニティ「All Aboard!」の運営

Zeroboardとは

「Zeroboard」は、GHG(温室効果ガス)排出量算定・開示・削減までを支援するソリューションです。国内外のサプライチェーン排出量、製品別・サービス別の排出量(カーボンフットプリント:CFP)をクラウドで算定・可視化するほか、削減貢献量や水資源などの登録も可能で、各種レポートの出力にも対応。算定を入り口として、ユーザー企業の課題に合わせたGHG削減ソリューションを提供することで、企業の脱炭素経営を支援しています。

「Zeroboard」をベースに業界特有の機能を備えたプロダクトとして、建設業界向け「Zeroboard construction」、物流業界向け「Zeroboard logistics」を開発し、提供を始めています。

【企業向けウェビナー開催中】

当社では、脱炭素経営のための企業向けウェビナーを毎月開催しています。国内外の脱炭素の最新動向や、「Zeroboard」の活用方法などを解説しておりますので、ぜひお申し込みください。詳しくは当社ホームページのイベントページをご覧ください。

<9月21日開催>初級者向け「脱炭素経営の始め方」ウェビナー:https://zeroboard.jp/event/3198/
<9月26日開催>【好評につき再開催!】脱炭素市場の最新動向といま求められる打ち手 ~ゼロボードのリアルな最新知見から~:https://zeroboard.jp/event/2703/

本件に関するお問合せ先

Zeroboardの導入について(セールス&マーケティング本部):info@zeroboard.jp
報道やご取材について(広報):pr@zeroboard.jp

ArayZニュースレター配信中!


入力いただいたメールアドレス宛てに、ArayZ新着ニュースや注目のセミナー情報などをお送りいたします。個人情報の取り扱いについて

人気記事

  1. タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
    タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
  2. Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
    Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
  3. ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
    ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
  4. なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
    なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
  5. タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
    タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
  6. タイの歴史の振り返りと未来展望
    タイの歴史の振り返りと未来展望
  7. 2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
    2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
  8. タイ駐在中の生活で困ることとは?解決策もご紹介
    タイ駐在中の生活で困ることとは?解決策もご紹介
  9. SMG(サイアム・モーターズ・グループ)
    SMG(サイアム・モーターズ・グループ)

閉じる