当ウェブサイトでは、サイトの利便性向上を目的に、クッキーを使用しております。 詳細はクッキーポリシーをご覧ください
また、サイト利用を継続することにより、クッキーの使用に同意するものとします。

タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌アレイズ

ArayZロゴマーク

ICHI製造業DX特集-出展企業インタビュー

Classmethod (Thailand) Co., Ltd. | クラウド導入でタイ市場の新たな時代を牽引AWSでコスト削減、IoTで現場の見える化を実現

  • この記事の掲載号をPDFでダウンロード

    メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。
    PDFのリンクを送信いたします。

メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。PDFのリンクを送信いたします。

    ダウンロードができない場合は、お手数ですが arayz-info@mediator.co.th までご連絡ください。

      クラスメソッドは、米AWSから、SI Partnerとしてグローバル No.1を受賞(2022年11月)。AWS Japanから、Service Partner of The Year in Japanを受賞 (2022年3月)。

       仮想化技術を使ってサーバーや各種ハードウェアリソースをネット上で利用するクラウドコンピューティングサービス。この分野で世界最大手のプレイヤーが、全世界で数百万者が利用する米アマゾンのAmazon Web Services(AWS)だ。東京に本社を置くクラスメソッド株式会社は、このサービスの構築や導入支援において最上位ランクの認定を受けるパートナであり、AWSからGlobalでのSI Partner of the Yearを受賞した企業。コロナ明けの今をタイローカル市場に浸透する絶好のタイミングと読む。

      現在のタイ市場をどうみますか

      コロナ明けが近づくにつれ、強く感じることがありました。製造業を中心とした新たな投資意欲の拡大です。コロナ禍で多くの方がオンラインや自動化、省人化の果たす役割を実感し、多くの経営者が生産効率の高まる現場を目の当たりにしました。ローカル市場も同様です。未だ残っていた労働集約型の市場が大きく変わるきっかけとなったのが皮肉にもコロナの蔓延でした。

      クラウドに対する理解の深まりもそうです。見えないもの、価値の分からないものへの抵抗感は根強く、結局は据え置き型サーバーを選択するのがタイ市場の常態でした。ところが、あらゆるモノがネット空間と結び付けられるIoT(モノのインターネット)が浸透するなど、ビッグデータの解析にクラウドが欠かせないことが分かると、市場は大きく動きを変えました。モノ神話の意識を劇的に変えたのもコロナの効用でした。また、クラウドの方が据え置き型サーバーに比べコストが抑えられる点もコロナ禍でより導入が進んだ理由の一つです。

      ICHIパビリオンでは何を出展しますか

      AWSのほかIoTが展示の中心となります。当社の企業ミッションは、「タイのみなさんを豊かにすること」。AWSやIoTを活用することで何ができるのか。ブースではリアルタイムの解析結果をお示しし、ご来場者のさまざまなお困り事に応えていきたいと思います。

      クラウドを導入することで、経済的な効果が計り知れないこともお伝えしたいと思っています。必要な時に必要なだけ使う従量制のためコスト削減効果が大きいほか、洪水などの災害やデータの漏洩、サーバーの盗難リスクなどから資産を守ることも可能です。効用は生産現場だけではありません。IoTで設備の情報を収集し、クラウドで見える化、分析をすることで使用電力量やCO2排出量の削減といった副次的な分野でも有用性が高いのが特徴です。

      貴社を通じたAWS契約の利点は

      アマゾン本体と直接契約するより3%の割引が受けられる点が大きな魅力です。さらに、日本語、英語、タイ語によるテクニカルサポートも無料付帯となります。タイバーツで決済ができる点も在タイ日系企業様から選ばれる理由の一つです。

      社内サーバーからクラウドへの移行を検討している企業様やクラウドを活用してデータ分析することにご興味をお持ちの企業様、またCO2削減やSDGsの推進に取り組んでいる企業様など、ぜひ一度当社ブースにお越しいただければと思います。

      PLCデータの可視化はGrafanaを利用。 上記は一部の可視化イメージ画像


      【お問い合わせ】 Classmethod (Thailand) Co., Ltd.

      Classmethod (Thailand) Co., Ltd.ロゴマーク

      担当:三並
      TEL: +66 02-115-0160
      E-MAIL: inquiry@classmethod.co.th
      URL: https://www.classmethod.co.th/ja

      213/4 Asoke Towers, Room B, 5th Floor, Sukhumvit 21 Road, Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok 10110

      • この記事の掲載号をPDFでダウンロード

        メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。
        PDFのリンクを送信いたします。

      メールアドレスを入力後、ダウンロードボタンをクリックください。PDFのリンクを送信いたします。

        ダウンロードができない場合は、お手数ですが arayz-info@mediator.co.th までご連絡ください。

          人気記事

          1. タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
            タイ自動車市場〜潮目が変わった2023年と日系メーカーの挽回策〜
          2. なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
            なぜタイ人は日系企業を辞めるのか?
          3. Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
            Dear Life Corporation CEO 安藤 功一郎
          4. ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
            ASEAN-EV市場の今〜タイ・インドネシアEV振興策および主要自動車メーカーの戦略〜
          5. タイ駐在中の生活で困ることとは?解決策もご紹介
            タイ駐在中の生活で困ることとは?解決策もご紹介
          6. タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
            タイ国外への支払いにかかる源泉所得税・前編
          7. タイで注目の日系スタートアップ企業20社
            タイで注目の日系スタートアップ企業20社
          8. 2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
            2023年のASEANの自動車市場の見通しと注目されるトレンド
          9. ASEAN自動車市場・タイ電動車動向
            ASEAN自動車市場・タイ電動車動向

          広告枠、料金など詳しい情報は
専用ページをご覧ください。

          広告枠、料金など詳しい情報は
          専用ページをご覧ください。

          広告掲載についてページを見る

          お電話でのお問い合わせ+66-(0)2-392-3288

          タイ・ASEANの今がわかるビジネス経済情報誌

          閉じる